平成24年文部科学省 大学間連携共同教育推進事業 採択事業 宮城大学・兵庫県立大学「コミュニティ・プランナー育成のための実践的教育課程の構築」(CPEC)

コミュニティ・プランナー・プログラム-COMMUNITY PLANNER PROGRAM-(CPEC)


お知らせ

お知らせ

10月1日CP実践論「オプション講義」を実施
2016年11月01日

CP実践論の講義で実施した「田植え」から約半年が経過し、収穫の季節となりました。

 

CP実践論の講義は、7月末に終了しておりますが、履修生から「自分たちで植えたので、稲刈りにも参加したい」という声が多く、有志を募り、自分たちが植えた田の稲刈りに参加する「オプション講義」のプログラムを実施しました。

 

cp10016

 

稲を刈り、杭掛けを行う等、全員が自分たちの植えた稲を収穫する体験の他に、学生が地域の方々と一緒におにぎりをつくるお手伝いをさせてもらうなど、田植えの時に比べ、学生たちの成長と地域の方々との関係が深くなってきていることを感じることが出来ました。

 

cp10014   cp10017

cp10013   cp10012

 

 

学生は、今回のプログラムを通して、「もっと自分たちから積極的に参加したい」という自発的な地域への参加意志も多数声が上がり、非常に有意義なプログラムとなりました。