平成24年文部科学省 大学間連携共同教育推進事業 採択事業 宮城大学・兵庫県立大学「コミュニティ・プランナー育成のための実践的教育課程の構築」(CPEC)

コミュニティ・プランナー・プログラム-COMMUNITY PLANNER PROGRAM-(CPEC)


お知らせ

お知らせ

大学間連携事業の実施に係る連携機関(ステークホルダー)との懇談会を開催しました
2013年08月05日

8月5日(月)に宮城大学大和キャンパスにて、連携協定を締結している自治体や企業・事業所等の連携機関の方々と宮城大学教職員との懇談会が開催されました。

はじめに座長の森山副学長より、地域にとっての大学の位置づけ、地域に育つ人としてのコミュニティ・プランナーの人材像を連携機関とともに考えてゆきたいとの挨拶があり、次に連携機関と大学教職員の紹介を行いました。

CIMG2367 CIMG2366

また本事業の概要と目的、実施計画、ステークホルダーである連携機関との協働やプログラムの評価等の事業内容、また事業推進体制について森山副学長から説明を行った後、各部会より部会の概要や目標とともに、所属メンバーの専門分野と現在取り組んでいる活動の説明、今後の予定等についての報告を行いました。

その後、ステークホルダーである連携機関から、地域の魅力や課題、現在の取り組み、コミュニティ・プランナー育成のフィールドとしての活用等についての意見交換を行うとともに、高山理事より総括として、夢や将来を見据えた展望等、共通のコンセンサスを持つ必要があるとの指摘がありました。

最後に、連携機関と教職員のざっくばらんな情報交換を行い、今後の活動や協働についての展開について考える機会となりました。