平成24年文部科学省 大学間連携共同教育推進事業 採択事業 宮城大学・兵庫県立大学「コミュニティ・プランナー育成のための実践的教育課程の構築」(CPEC)

コミュニティ・プランナー・プログラム-COMMUNITY PLANNER PROGRAM-(CPEC)


お知らせ

お知らせ

6月4日「CP概論講義第一回ガイダンス」を開講しました。
2016年06月10日

 

地域コミュニティと向き合う機会と地域課題への深い関心、

地域と共同してその解決を図ろうとする意欲を高める

CP概論の講義がスタートしました。

 

CP概論の講義は、1年生が対象となり、

今年度の履修生は、168名となりました。

 

IMG_0005

 

第一回ガイダンスでは、コミュニティとは何か。

地域でフィールドワークを行うということや地域課題の発見とは何か。

など、本プログラムにおける基本的な視点を学びました。

 

また、兵庫県立大学と遠隔講義を行い、各キャンパスの紹介と、

今年度のフィールドとなる地域の概要について講義が行われました。

 

IMG_0090

 

宮城大学の今年度のCP概論は、岩出山がフィールドとなります。

 

遠隔講義後は、まちづくり、地理、福祉など各教員の専門分野から

岩出山について学ぶ講義が行われました。

 

次回のフィールドワークでは、講義を受けて、

岩出山がどのような地域なのかを実際に体験します。