平成24年文部科学省 大学間連携共同教育推進事業 採択事業 宮城大学・兵庫県立大学「コミュニティ・プランナー育成のための実践的教育課程の構築」(CPEC)

コミュニティ・プランナー・プログラム-COMMUNITY PLANNER PROGRAM-(CPEC)


お知らせ

お知らせ

「みどりを活用し まちを元気にする 交流フォーラム in 2015」開催のご案内
2015年09月09日

本プログラムで連携している宮城大学と兵庫県立大学が後援する

「みどりを活用し まちを元気にする 交流フォーラム in 2015」開催のご案内です。

 

***

花や緑、そしてオープンスペースや公園緑地を活用して大勢の被災地の人々が

癒しや潤いを感じたり、子供たちに遊びが提供されたりしています。

これらのグループや市民たちが一同に会して交流し

情報発信や連携をとっていく場を持ちませんか。

今回は多くの皆さんの議論や交流を深めていきたいと考えています。

ぜひご参加ください。

 

日時 平成27 年9 月 19 日(土曜日)13 時開始(12時半開場)

場所 TKPカンファレンスセンター カンファレンスルーム4B

 

基調報告

「宮城県 震災後4 年半を経て」宮城大学 平岡 善浩 教授

「兵庫県 花と緑のまちづくり」兵庫県立大学大学院 平田 富士男 教授

 

ラウンドテーブルによるテーマトーク

1)森をつくろう 樹木を育てて、命をはぐくむ森に

2)花いっぱいの復興支援 花による癒しの力

3)子供たちの元気を育てる プレイパーク活動など

4)オープンガーデンの広がり 庭づくりから広がる

5)ネットワークの大切さ 花と緑で繋がる輪

 

※お申込み方法はチラシ【PDF:404KB】をご覧ください。