平成24年文部科学省 大学間連携共同教育推進事業 採択事業 宮城大学・兵庫県立大学「コミュニティ・プランナー育成のための実践的教育課程の構築」(CPEC)

コミュニティ・プランナー・プログラム-COMMUNITY PLANNER PROGRAM-(CPEC)


お知らせ

お知らせ

みどりを活用しまちを元気にする交流フォーラム
2014年09月25日

グリーンデザイン、グリーンケアに関連する交流フォーラムのご案内です。
今年度CP概論にて、GDを担当された平岡善浩教授GCの宍戸多恵子先生が、ご自身の活動を報告される予定です。

【みどりを活用しまちを元気にする交流フォーラム】

花や緑、そしてオープンスペースや公園緑地を活用して大勢の被災地の人々が癒しや潤いを感じたり、子供たちに遊びが提供されたりしています。
これらのグループや市民たちが一同に会して交流し、情報発信や連携をとっていく場を持ちませんか。
みどりを活用してまちを元気にする市民やグループのネットワークづくり進めていきましょう!

日時:平成26年10月25日(土)13時から
場所:TKPカンファレンスセンター カンファレンスルーム4B

12時30分 開場
13時 開始 挨拶
基調報告1 内倉真裕美 「ガーデンアイランド北海道」の立ち上げと「3.11 ガーデンチャリティ」
基調報告2 平岡善浩   「宮城県における復興まちづくりとみどり」

14時15分 事例報告会
1. 鎌田秀夫  「花と緑の力で東日本大震災の復興を」
2. 宍戸多恵子 「園芸を活用した緑の手をつなごうの活動」
3. 根本暁生  「オープンスペースでの子どもの遊び場づくり」
4. 徳水博志  「石巻市雄勝ローズファクトリーガーデンの活動」
5. 今井正昭  「兵庫県からみどりを活用したまちづくり」

15時 パネルディスカッション
コーディネーター  平岡善浩 (宮城大学事業構想学部教授)
コメンテーター  林まゆみ (兵庫県立大学大学院/淡路景観園芸学校准教授)

16時 共同宣言の採択
「交流と連携」の始動に向けて

申込・問合せ先:みどりの手をつなごう事務局
herbandcraft@nifty.com

詳しくは以下のチラシをご覧ください。
【案内チラシ:pdf】