平成24年文部科学省 大学間連携共同教育推進事業 採択事業 宮城大学・兵庫県立大学「コミュニティ・プランナー育成のための実践的教育課程の構築」(CPEC)

コミュニティ・プランナー・プログラム-COMMUNITY PLANNER PROGRAM-(CPEC)


プロジェクト

学生交流・研修プログラム

9月学生交流・研修プログラムを兵庫県で実施しました
2015年10月13日

平成27年9月25日(金)から27日(日)にかけて

宮城大学学生15名が、兵庫県神戸市・淡路市・南あわじ市を訪れ

兵庫県立大学の学生とともに交流・研修プログラムを行いました。

宮城大学の学生達は、それぞれのテーマで事前学習を行ってのぞみ

兵庫県の震災関連施設の視察や市民協働のまちづくり事例の見学

農業、食産業、防災イベントなどに参加しました。

 

2015092501

1日目 神戸市人と防災未来センターでの集合写真

 

2015092601

2日目 淡路市野島断層保存館での様子

 

2015092602

2日目 淡路市の復興土地区画整理事業で出来た街並みについて

 

2015092603

2日目 淡路市にある兵庫県立大学淡路緑景観キャンパス

 

2015092701

3日目 兵庫県立大学のCP概論フィールドである南あわじ市福良にて

地域の方々と兵庫県立大学の学生とともに路地裏探訪

 

宮城大学の学生からは兵庫での体験や学習したことを

自分の地元の地域に持ち帰り、今後の役に立てたいと話していました。